「こども☆夢☆未来フェスティバル2022」

 3月12日(土)・13日(日)ンライン開催いたしました!!

ご参加いただいたみなさま、応援していただいたみなさま、

ありがとうございました!!

 

 

2022.2.23更新

今年の「こども☆夢☆未来フェスティバル2022」は、可能であれば、会場+オンラインのハイブリッド開催を予定しておりましたが、実行委員会で、皆で話し合い、当フェスティバルがこれから先もずっと続いていくために、今年はオンライン開催にしようと決めました。

 オンラインプログラムは、12日(土)・13日(日)のどちらにも開催します!

 ぜひ、チェックしてください♪

 

予約サイトからのご予約は締め切っております。

参加ご希望の方は、事務局 048-770-5272 まで、直接ご連絡ください!

 ※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、内容を変更する場合があります。

「こども☆夢☆未来フェスティバル2022」

チラシです。

オンライン開催となりましたので、中止になるプログラムもあります。詳しくは、当ホームページをご覧ください。


開催予定プログラム

☆事前動画配信はこちらから

☆3月12日(土)のプログラムはこちらから

☆3月13日(日)のプログラムはこちらから

 

開催予定プログラム・PICK UP!

 以下は、いずれもオンラインで開催します!

 

・12日(土)10:00~12:00 

 『シンポジウム”復興の人間科学2021”福島原発事故10年の経験から学ぶ

    ~当時小学生だった若者達との対話から~』を観て、一緒に話そう

                                    予約はこちらから 

 

・12日(土)13:30~16:15

 『性のことを話そう』 

     ~今この時から、のびのび生きる子どもと私になるための第一歩を~

                 助産師:櫻井裕子さんとともに

                     (公益財団法人いきいき埼玉 県民活動団体協働事業)

                                     予約はこちらから

 

・13日(日)10:00~12:00

 『赤ちゃんがうまれたよ!みんなでおめでとう大パーティ♪」

 

 

 コロナ禍で、孤立しがちな妊娠・出産・育児だからこそ、みんなで赤ちゃんが生まれたお祝いをしたい!

 すくすくと育っている子どもたち、産んだママや育てている家族のことも応援したい!

 ママたちの実体験から、”泣く”ことについて考える時間や、メゾソプラノ歌手 吉武まつ子さんの歌を聞ける時間も(^^)

 生まれて間もない赤ちゃん、人見知りの時期の赤ちゃんや、イヤイヤ期まっさかり!の子どもたちも、ぜひどうぞ!

 パパママ、おじいちゃんおばあちゃんも、ぜひ、ご参加ください!       

 

 ・10:00~12:00 

 ※赤ちゃん、子どもたちの泣き顔写真も大募集!!わーっと泣かれたとき、「あ、写真撮ろ!」って思えるだけで、ちょっと気持ちが変わるかも。

                   予約はこちらから

                        (認定NPO法人彩の子ネットワーク)

 

 

・13日(日)15:30~16:00

  フィナーレ

 『大宮アルディージャ手話応援&みんなでダンス!』

      群青(YOASOBI)のオリジナル振り付け、公開開始!

    練習して、本番で一緒に踊ろう♪♪

大宮アルディージャ 「愛してるぜ We are Orange」 

健常者と障害者が一緒に手話応援!手話応援実行委員会 (ショートバージョン)

みんなでダンス♪  群青(YOASOBI)を一緒に踊ろう!!Zoomから参加してね!

・13日(日)

わいがや ハラドキ 子どものまち!

「オンライン de 

      クイズ夢未来王」

子どものまちの子どもスタッフたちが企画したクイズ大会!

なぞなぞやどうぶつクイズ、漢字クイズ、ものあてクイズ、ひらめきもんだいなどなど・・・

みんなで楽しもう♪

                           ☆10:30~11:10 「かんたん問題初級編」                           小学校低学年くらい。未就園児もどうぞ♪

                            ☆13:00~13:40 「ふつう問題中級編」                             小学校中学年くらい。クイズ好き、集まれ!

                            ☆14:30~15:10 「むずかしい問題上級編」                             小学校高学年くらい。超難問もあり??                                       挑戦者求む!

      予約はこちらから                             

 

※会場での開催が可能な場合に予定していた巨大迷路は、中止となりました。


その他、楽しい!ためになる!プログラムいろいろ♪

 詳細は、随時更新していきます!

 お楽しみに!

 

 

テーマ

「いま、あなたに会いたい。

  ~したい!楽しい!をあきらめない」

  コロナ禍が長引く中で社会や人々の暮らしが一変し、オンライン等で新たな関係の持ち方ができるようになる一方、当たり前に会っていた人と会えなくなり、リアルに会えることの大切さやぬくもりを認識し直しました。そして、リアルに会える機会が貴重なこととなり、オンラインでのやりとりであっても、どちらの機会でもその時にどんなことを伝えるかが、どこかこれまでとは同じではなくなったように感じます。これまで私たちは、本当の思いを伝え合うことをあまりしていなかったのではないか。言葉にして、また言葉にならずとも、自分の思いを伝えていなかった。そうであれば、まだ、私たちは「あなた」に出会うことができていないかもしれないのです。

 

今年の「こども未来フェスティバル2022」は、「いま、あなたに会いたい」をテーマに、ひとりひとりが、したい!ことができる場所として声にしていい、みんなで楽しい時間をつくることをあきらめないで声にしていきたいと開催します。 

「こども☆夢☆未来フェスティバル2022」のテーマ 「いま、あなたに会いたい したい!楽しい!をあきらめない」の手話表現(意訳になっています)を、フェスティバル実行委員でもある、「手話パフォーマンスグルーブSign」のみなさんが考えてくださいました☺️ フェスティバルのフィナーレで、大宮アルディージャ手話応援や、群青(YOASOBI)のオリジナルダンスとともに、みんなで一緒にできたらうれしいです💕みなさんも、やってみてくださいね♪

今回のフェスティバルにも参加する聖学院大学ボランティアサークル🍀いろとりどり🍀さんがみなさんでテーマの手話表現をやってくださいました。

 

★ 実行委員会が始まりました 

1月10日にZoomで実行委員会を行い、

こんな時だから、〇〇がしたい!こうしたらできるんじゃないか、と、それぞれ出し合いました。

 

こうして、顔を合わせて話ができ、イベントを一緒につくっていくことができるのは、とてもうれしいことですね。

 

次回は、2月23日(水・祝)の10時から12時に、Zoomで開催する予定です。

 

 

 



 

2月23日の実行委員会では、会場での開催をするかどうかについて、さまざまな意見を出し合いました。

 

このフェスティバルがずっと続いていけるように、今回はオンラインで開催し、オンラインでどれだけ楽しいイベントにできるか、みんなで考えようと話しました。

 

写真は、テーマ「いま、あなたに会いたい したい!楽しい!をあきらめない」の手話表現をみんなでやっているところです。

 

                          次回は、3月6日(日)11:00~12:00

                          開催予定です。

〇当イベントの感染予防策チェックリストはこちらからご覧ください。


 記事掲載

 『テラコヤプラス』の取材を受け、記事が掲載されました。

主催

こども☆夢☆未来フェスティバル2022実行委員会

認定NPO法人彩の子ネットワーク

 

後援

(公財)いきいき埼玉

埼玉県 埼玉県教育委員会 埼玉県市長会 埼玉県町村会 埼玉県社会福祉協議会 

さいたま市社会福祉事業団 NHKさいたま放送局 テレ玉 

埼玉新聞社 読売新聞さいたま支局 朝日新聞さいたま総局 毎日新聞さいたま支局

産經新聞さいたま総局 東京新聞さいたま支局 サンケイリビング新聞社さいたまオフィス

 

協力

(一社)埼玉県労働者福祉協議会       アブセック

協賛



 

 

こども☆夢☆未来フェスティバル2022を応援してくださる、企業様、団体様、個人の方を募集しています。

詳しくは、こども☆夢☆未来フェスティバル2022実行委員会事務局までお問い合わせ下さい。

 

写真は過去のフェスティバルのものです。